トップ «前の日記(2006-10-12) 最新 次の日記(2006-10-14)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2006-10-13

_ JavaとC#

C#で再スローした例外のスタックトレースの出方が期待と異なるように見えたので試したが、問題ない。
とりあえず、問題なかった例をメモ

using System;
using System.IO;
public class Ex {
    static void Raise()
    {
        try
        {
            using (FileStream fs = new FileStream("////////", FileMode.Open, FileAccess.Read))
            {
            }
        }
        catch (IOException e)
        {
            throw e;
        }
    }
    public static void Main() 
    {
        try
        {
            Raise();
        }
        catch (Exception e)
        {
            Console.WriteLine(e);
        }
    }
}
比較用のJavaプログラム
import java.io.FileInputStream;
import java.io.IOException;
public class Ex {
    static void raise() throws IOException {
        try {
            FileInputStream fi = new FileInputStream("///////");
            fi.close();
        } catch (IOException e) {
            throw e;
        }
    }
    public static void main(String[] args) {
        try {
            raise();
        } catch (Exception e) {
            e.printStackTrace();
        }
    }
}

ここで調べたかったこととは異なるが、例外についてのメモ:
C#の選択(例外宣言を排除)のほうが賢明だと思ったが、低レベル(直接Serial扱うようなやつ)なプログラムではそうとは言い切れないと感じた。とはいえ、大多数の上位アプリケーションについては、やはりC#の選択のほうが賢明に見える。

_ i-know.jp

って知らないんだけど、それはそれとして、なんか、このサイトは厄介なサイトらしい。でも、referrer見ると、一貫してi-know.jpからのアクセスはできてるみたいだし(実の人なのかな?)、放っておいても良いかなとも思ったけど、確かにルートのrobots.txtはあんまりな気もするので後で直しておきます。(ちょっとぐだぐだ)

追記:直した。というか、Apache2に移行したときに、DocumentRoot変えたのは良かったが、以前のrobots.txtを反映させるのを忘れてた。思い出させてくれてありがとう >kkkkkkkkさん。

高井さんのrobots.txtの仕様解説。なるほどー。

_ 安部公房

えー、安部公房は結局、ノーベル賞を取ってなかったのか、と初めて知った。3人目がどうしたってことは、そういうことだよな。

Wikipediaが薄すぎる……


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|

ジェズイットを見習え