トップ «前の日記(2007-12-19) 最新 次の日記(2007-12-21)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2007-12-20

_ ちょっと気になるストラクチュ

わけあって、structural typingという言葉について調べてるうち、OCamlの用語っぽいなぁとかGoogleの検索結果を見ていて気付いて、手元の目つきの悪い鳥に相談してみる。

入門OCaml ~プログラミング基礎と実践理解~(OCaml-Nagoya)

が、ちょっと違う(sub-の有無はこのさいおいておいて)。

OCamlには構造的サブタイピング(structual subtyping)と呼ばれる多相性がサポートされています。

P.156

索引でもstructual subtypingで出ているから、確信がある言葉だと思えるし、サポートページにも特に記載はない。

でも、これってstructural subtypingじゃないかな?

----

で、書影をはるため調べてみたら、ラクダの本もあるのだね。

プログラミング in OCaml ~関数型プログラミングの基礎からGUI構築まで~(五十嵐 淳)

(僕は買わないけど、貼ってみたりして)

これから、ラクダ本といったら、それがPerlなのかOCamlなのか区別する必要があるわけだなぁ。

プログラミングPerl〈VOLUME1〉(ウォール,ラリー)

(おれが持ってるピンクというか薄い赤紫のラクダ本は1冊だったのに、なんと2冊になっている)

_ るびま

0022号

ゴルフなんだけど、これであってるかな(一応隠してある)?(26バイトだけど最後にLFとか\dがあると考えれば27バイトでパーだと思う)

200.step(1000){|v|p -v*10}

でもパーがあるってことはイーグルとかもあるんだろうから、もっと縮まるんだろう。

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]
_ C-yan (2007-12-20 03:30)

誤: でも、これってstructural subtypingじゃないかな?<br>正: でも、これってstructural typingじゃないかな?<br>なんですよね?(^^;

_ arton (2007-12-20 03:52)

多分subtypingは正しいのだと思います。structuralの2番目のrが抜けているのが違うんじゃないかなと思うわけで。

_ sawat (2007-12-20 12:04)

フタコブラクダ本といってみるとか

_ arton (2007-12-20 13:27)

ほんとだ。気付きませんでした。

_ C-yan (2007-12-20 20:38)

ぬお、r か. 気付きませんでした(^^;;;


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

ジェズイットを見習え