トップ «前の日記(2008-03-20) 最新 次の日記(2008-03-22)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2008-03-21

_ iBook G4の分解

妻が使っているiBook G4が本格的にだめになった(何か汁物を机にこぼしたら、それがつたわったか何かして中に入ったらしい)。

くるくる回るやつは途中で固まるし、Command-Sで機動すると最初は動くのだけど、しばらくするとやはり固まる。

そろそろMacBookにしても良いかも、と、きれいさっぱりあきらめることにして、新たにMacBookを買った。とりあえずiBookからは、こないだ追加した1Gメモリは回収して、PowerBook(まだ下取りに出していない)に入れてみたり。

それは良いのだが、HDの中身は救えるものなら救いたい。というわけで、Appleのサポートに電話したら、修理は受け付けるけど、HDだけ外して返すサービスはないとのこと。まあ、そんなもんだろうか。で、修理したらHDも交換になるし、といわれるけど、そもそもMacBook買っちゃったから修理はありえない。こっちは蓋を開けるのが面倒なわけだから、ターゲットディスクとして使えるか(=iLinkケーブル買うメリットあるか?)とジャッジしてもらうと、たぶん、無理だろうという。

では、諸君、分解だ。というわけで、分解webを参考にして分解した。

いや、換装とかじゃなくて、単なる回収で良かった。というくらい、見事に壊してしまった。

最初に下枠をはずすときに、バッテリが収まる薄くなっているところを折ってしまったし、メインボードを覆っていたアルミ板は止めているネジの1つがどうやっても取れないので、いろいろやっていたら、アルミ板の部分が千切れてしまった。

ネジもやたら細かいのがたくさんあるし、PCの大らかさとはえらい違いだ。

で、HDがいかれているのならおしまいだが、以前買ったEVERGREENのUSB IDE変換ケーブルをさしたら、ちゃんと動くじゃん。良かった。

EG-IDE56

(手元のは56じゃなくて55だから、いつのまにかバージョンアップしたらしい)

最初、3.5インチと違って電源供給コネクタがないので、どうなるのかと思ったら、2.5インチはUSBから取り込んで勝手に動くのであった。

で、移行アシスタントを使って(Airのときこりたのでアプリケーションの移行はしなかった)、無事、サルベージ完了。

ところが、拡張子CWKというファイルが結構あって、それが開かない。子供が作ったファイル群だ。

試すと、Pagesなんかで開くのもあることはあるし、ものによっては勝手にTextEditが開く(どういうマジックだ?)。

iWork '08 ファミリーパック

(Airと一緒に買ったのだが、最初からファミリーパックにしといて良かった。MacBookには最初にインストールした)

が、なんかおもしろそうなものは開かない(子供が昔作ったやつで、特に不思議な題のやつ(ぺんぺんぽんぽん)とか。くまさん新聞みたいなのは、PagesかTextEditで開くわけだ)。

ところが、もう一度、元のHDを接続すると、かってに判断してアプリケーションを起動するのには驚いた。/Applicationならシステムディスクかどうかは問わないんだろうか。で、AppleWorksで作った絵とかコラージュだということが判明した。ふむ。

というわけで、ApploeWorksだけはMacBookへのコピーしたり。お絵かきツール(これがPagesでは開かなかったファイル)もワープロ(これは開いた)もなんでもかんでも同じ拡張子ってのは、いやだね、という結論。

追記:

開いたiBook

下の枠を壊してしまって、しかもアルミを破いてしまったので(最終的にはパームレストの枠も千切ってしまった)、復元できなくなってしまったiBook。このマシンにはMacの美しさを教えてもらったので、廃棄処分にする前に記念撮影。

iBook G4内蔵ハードディスク

ラベルの記載を読むとApple製Firmwareが内蔵されているらしい。黒いのはEVERGREENのUSB-ATA変換ケーブル。


2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|

ジェズイットを見習え