トップ «前の日記(2008-09-06) 最新 次の日記(2008-09-08)» 編集

日々の破片

Subscribe with livedoor Reader
著作一覧

2008-09-07

_ tDiay更新

なんで〜日前が0日前の動作になるんだ? 追記:ndays.prev 追記:違った。html_anchorか。
$ diff -u -p html_anchor.rb~ html_anchor.rb
--- html_anchor.rb~	2006-11-28 01:33:19.000000000 +0900
+++ html_anchor.rb	2008-09-07 02:13:09.825832000 +0900
@@ -24,12 +24,21 @@
 #
 
 def anchor( s )
+File.open('/tmp/tdiary.log', 'a') do |f|
+    f.puts "html_anchor(#{s})"
+end
 	if /^(\d+)#?([pct]\d*)?$/ =~ s then
 		if $2 then
 			"#$1.html##$2"
 		else
 			"#$1.html"
 		end
+	elsif /^([\-\d]+)#?([pct]\d*)?$/ =~ s then
+		if $2 then
+			"?date=#$1##$2"
+		else
+			"?date=#$1"
+		end
 	else
 		""
 	end
さらに追記:良く考えたら、mod_rewriteのパラメータを変えるのが筋じゃないか? と思ったら、プラグインの説明のほうに-を含めるように書いてあった。

_ 今日の注文

おとといアスキーへ行ったときに見かけて、ぱらぱら読んだら良さそうだったのでアマゾンへ注文。

ミニ実験でつかむパケット解析手法 ネットワーク原理の観察からトラブルシューティングまで(荒井 美千子)

名前忘れたが、以前はEtherreal(こいつのせいでなんどapt-getしたことか)とか呼ばれていたスニファ使いながら、いろいろ眺め方が書いてあった。説明もていねいな感じだったし、種類もいろいろ出たように見えたので購入決定。

最近、生のパケットを見る機会が減った(ってこともないかと思ったけど、ここ1年では、仕事では半年前に一度、家ではネットワークプリンタとVista SP1のときくらいか)ので、ちょっとうとくなってるのは間違いなさそうだし。

_ 1.9.0-4のTime#to_sがおかしい

c:\home\arton>set PATH=c:\home\ruby-1.9.0-2\usr\bin;%PATH%
 
c:\home\arton>ruby -e 'p Time.now.to_s'
"2008-09-07 21:36:44 +0900"
 
c:\home\arton>set PATH=c:\home\ruby-1.9.0-3\usr\bin;%PATH%
 
c:\home\arton>ruby -e 'p Time.now.to_s'
"2008-09-07 21:37:19 +0900"
 
c:\home\arton>set PATH=c:\home\ruby-1.9.0-4\usr\bin;%PATH%
 
c:\home\arton>ruby -e 'p Time.now.to_s'
"2008-09-07 21:37:29 +4363008"
追記:って言うか、Win32の処理がstrftime.cのcase 'z'に実装されていないし。 追記:タイミングが悪かったのか。Revision 19008

2003|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|

ジェズイットを見習え